アトリエムジカCのレッスン室

SA I母音で始めた発声練習の声はとても美しい声色である。 いつもそうだが、調子が良い時の発声練習の声は、喉が締まっていないビロードのようなメゾソプラノ系の声を披露できる。 だが、歌になると喉が締まってしまい、その声の半 […]