目次

わかるレッスン!
教室の所在地とレッスンの具体的内容
講師プロフィル
料金と時間
発表会とコンサート
申し込み

アトリエムジカCのレッスン室

アトリエムジカCでは、主に初心者の方の発声基礎や、長年ついてしまった癖の矯正をするレッスンを得意としています。また、フランス語の歌の指導は特に定評があります。

 

 

 

 

 

わかるレッスン!
アトリエムジカCの主宰と指導をしている私、山中信は声楽教室を始めて20年、アトリエムジカCの名前にしてから15年目になります。
その間、およそ200人以上の人たちの声を聴いて来ました。
その経験で得られた結論は、正しい発声法は仮に一つだとしても、実際は受け手の主観によっていかようにでも変性してしまう、ということです。
アトリエムジカCの生徒たち アトリエムジカCの生徒たち2

実際に、多くの人たちの歌声に接してみると、100人100通りの個性があります。
このような個性に対して、一律なメトードと歌を歌うだけで1時間を過ごしているだけだと、いつまで経っても真の上達は望めないと思います。
私は、指導を専門に多くの生徒の指導を経験することで、初めて様々な個性のある「歌声」に対処できるようになりました。
一個人が教わったやり方で誰にでも応用が効くのであれば、こんな簡単なことはありません。

発声ブログに細かいことが書いてあります。

同時にレッスンを受ける人も、直ぐには上達出来ません。
地道に愚直に、こつこつとレッスンと個人練習を重ねて本番を経験することで、気づいたら山の8合目に立っているように、上達の実感を得ることが出来るようになります。
目次へ
アトリエムジカC男性生徒

 

 

 

教室の所在地とレッスンの具体的内容
声楽レッスンルーム
教室は、東急東横線、目黒線の田園調布駅から歩いて10分、目黒線、多摩川線の多摩川駅から歩いて8分の場所にあります。
住所と地図はこちらから

声楽レッスンの曜日と時間帯

土曜日、日曜日:13時~18時。
平日:月火水木金:夜18時以降。時間帯は、空いているところを自由に選べます。
火曜日と祝日:予備日あるいは限定。

 

目次へ

 

 

 

講師プロフィル
shin yamanaka講師は、私、山中信です。声種はバリトンで、長年フランス歌曲を初めとするフランス語による声楽作品の研究をして来ました。
同時に、発声と歌詞発音の関係を追及した「アーティキュレーション」の研究により、歌詞が明瞭に聞き取れる歌を目指すことを研究してきました。
これは、フランス語に限らず、どの国の言語でも同じ理論で応用が効きますので、多言語の作品に対応します。
レッスンでは、なるべくピアノ伴奏を自身で弾いてレッスンしますが、発声も含めた歌唱指導全般は、ピアニスト同道の方がクオリティの高い、プロ向けのレッスンには向いていると思います。

 

 

 

 

目次へ

 

 

料金と時間
入会金:無料
ムジカCメンバー:7,000円(1時間)
一般:5,000円(1時間レッスンノートは必要がある場合に限ります)
初心者:4,000円(1時間レッスンノートはありません)
学生(中学~大学)3,000円(40分レッスンノートは必要がある場合に限ります)
発声のみ30分(2,000円レッスンノートはありません)
30分の発声レッスンは、初心者には向きません。ある程度のテクニックを備えた方が、確認、相談など、ゲストレッスン的な場合に適しています。

講師の対応可能曜日と時間帯

山中信:土曜日曜の午後13時~18時、月水金曜日の夜間18時以降 火曜日木曜日の午後~夕方
山中真佐子:月曜日と金曜日の午前10時~午後15時

レッスン代は、初心者の方、発声の矯正や歌の表現力を更に高めたい方、短期間の訓練を目的とされる方(オーディションやコンクール等)それぞれの目的に合わせ個別に決めております。
目次へ
体験レッスンボタン

発表会とコンサート
アトリエムジカC発表会
アトリエムジカC声楽教室では、発表会を声楽レッスンの延長線上で考えています。
そのため、発表会は、年に2回行っています。
カフェ・アンサンブル、原宿アコスタジオ、ルーテル市谷センター、大倉山記念館・・など、これまで行ってきた会場です。

発表会の様子はこちらをご覧下さい。→ムジカC発表会の講評集
目次へ

 

 


レッスンを申し込む
体験レッスン申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ


送信ボタンを押しても、送信成功のメッセージが出るまでかなり時間がかかる場合がありますので、しばらくそのままお待ちください。
ただし、時々サーバーの関係でエラーないしは、送信されてもこちらに届かないことがあります。丸1日経ても返事が届かない場合は・・・
こちらから直接メールを下さい。
よろしくお願いいたします。
目次へ
アトリエムジカCアクセス